デルタインベストメント株式会社 福岡財務支局長(金商)第79号 一般社団法人日本投資顧問業協会 会員番号102-00113

menu

『225 Legend』公式ブログ

1/14 2月限値板

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

500円上昇して500円下落するというのは昨年の中国市場の乱高下時にそっくりの状態です。
上昇時の出来高も昨日は非常に少なかったので、上昇が継続するという見方をしている人間は少ないという感じがします。

下落への対策を準備しておく必要がありますね。

ただし、当然下落へしっかり対応できた時の利益が最も大きくなるのは間違いありません。
17000円を割れたら一瞬で16500円まで到達する可能性もありますので警戒しながら動いていきたいと思います。

関連記事

  1. 9/2 10月限値板

  2. 5/20 6月限値板

  3. 3/16 4月限値板

  4. 5/23 6月限値板

  5. 9/20 10月限値板

  6. 4/28 5月限値板

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事一覧

  1. 寄付き直後に買い玉を揃えて売り玉コールを下げました。これであとは静観できるような形は整いまし…
  2. 移動させていきます。セットでどこまで移動するか。クリスマス休暇の閑散市場となる前に基…
  3. 動く必要なし。明日この感じであればしっかりとセットで動かします。今の状態で問題なしで…
  4. 23625をどこで利食うかですね。セットで買い玉も移動させるかどうかも考える材料です。次…
  5. 両サイド利食いとなる可能性があります。その後でやっと買い玉の位置がそろってきそうです。…
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
ページ上部へ戻る