デルタインベストメント株式会社 福岡財務支局長(金商)第79号 一般社団法人日本投資顧問業協会 会員番号102-00113

menu

『225 Legend』公式ブログ

9/20 10月限値板

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20240が損益分岐点ですからそこまではひきつけます。

それまではじっくりと待機します。

そこからコールを上に引き上げてもまだ十分間に合います。

基本は待機継続です。

関連記事

  1. 12/28 1月限値板

  2. 3/1 3月限値板

  3. 8/9 9月限値板

  4. 9/1 10月限値板

  5. 4/13 5月限値板

  6. 1/10 2月限値板

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事一覧

  1. 待っているだけです。時間の経過を待つのみで利益となっていく状況。損失幅はあえて眺めて…
  2. 様子見ですね。このまま待機させてゆったりと眺めています。難しい場面ではありませんが攻…
  3. プットを引き上げました。なかなかまだ損益がひっくり返りませんが気にしません。長い目で…
  4. 値幅の狭い状態でのもみあいが継続しています。あまり損益をひっくり返そうと焦らないように注意し…
  5. 明日もこの価格帯であればプットを引きあげます。買いをどうしようか迷いますが。バタバタ…
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
ページ上部へ戻る