デルタインベストメント株式会社 福岡財務支局長(金商)第79号 一般社団法人日本投資顧問業協会 会員番号102-00113

menu

『225 Legend』公式ブログ

12/17 1月限値板

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

またまた値板の様子が大きく変わってきています。
基本的にはコールが膨れている形ですが、どちらかにトレンドが発生すれば萎んでいくスピードより膨らんでいくスピードのほうが速いのでただ単純に均等にポジション配置をしているとその分マイナスになるのが必然です。

こういう時に大事なのは意外と我慢だったりします。
その我慢は次の一手が準備できているからこそ出来ることです。

関連記事

  1. 11/16 12月限値板

  2. 6/26 7月限値板

  3. 8/23 9月限値板

  4. 12/15 1月限値板

  5. 6/29 7月限値板

  6. 6/14 7月限値板

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事一覧

  1. 2250円幅の値板。2000円幅で100円つくような展開がまだ9月限内で十分可能性がある。…
  2. 揉み合い継続ですね。じっくりとこのまま待機。買いの位置が非常に良いところで仕込めてい…
  3. 待機継続ですね。次の動きは20000円突破時のみでしょう。この時はプット売りを一回転…
  4. ほんの小さな上下の値動きです。この流れで変動幅そのものが大きくなるのか。それともまた…
  5. 膨れたプットが再び急速に萎んできています。停滞後再び続落もあり得ます。どの展開にも対…
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
ページ上部へ戻る